新着情報

健康促進コンサルティング講師紹介

投稿日:2017年09月06日

STROOPS MASTER TRAINER (SMT)

 

 

世界でも数十名のみしか認められていないSTROOPSトレーナーのポジション。元航空自衛隊上級指導官であり、ミズノ、セノーと協力・連携している。多数の選手の専属トレーナーとしての経験を持つ。また、多数のセミナー開催実績があり、スポーツ医科学に関する専門知識を有し、健康管理、応急処置、スポーツ外傷、障害予防、機能改善、機能向上、リハビリテーション、トレーニング、コンディショニングを指導を行うことができます。

アスリートやクライアントのファンクショナルパフォーマンス向上を確実にする優秀STROOPS FUNCTIONAL PERFORMANCE TRAINER(SFTP)を育成する重要な義務も担っています。

 

STROOPSとは?

ウエイトトレーニングでは強化することが難しい体幹から四肢へのスムーズな力の伝達を動きの中で鍛えることで、体幹が生み出すスポーツ動作の連動を強化。 『パワー』『バランス』『安定性』『柔軟性』を総合的に向上させ、目的に応じた身体の伝達能力のトレーニングが行なえます。
様々なスポーツ動作において、最高のスピードと最大のパワーでトレーニングが行なえます。

-導入実績-
NBA(バスケットボールリーグ):8チーム
MLB(メジャーリーグ):13チーム
NFL(フットボールリーグ):15チーム
NHL(ホッケーリーグ):4チーム
大学:20校以上
フィットネスクラブ:多数
カイロプラクティックセンター:多数
日本各種プロスポーツチーム

http://www.stroops-japan.com/whats_stroops/

 

↑ PageTop